後ろ向いて後ろに歩けば前に進む

C86に遊びに行きたいですな

2013年05月

というわけでついに今年の秋に発売予定の
ソニックロストワールドのデビュートレーラーが来ました。

 

マリギャラっぽいな!

さて今回の舞台は重力の働いている惑星。
そして謎のシュルエットとして登場していた6人組は今回の敵ですね。
そしてステージの感じとしては、グリーンヒルを360度3D化したイメージです。
ちょっと2Dソニック時代への回帰が見られます。
今までと比べるとメルヘン度が違うかな?
そして気になるのが新たなアクション。壁を登ったりしているが・・・?
あとは、今回もブーストはあるのか?
あの感覚がいいのだが、果たしてどうなのか。
他のキャラは出るのか?
エッグマンはどうしたのか?

続きは続報を待て! 

新作と聞いてテンションアガッテキタ

さて、5月17日のニンテンドーダイレクトにてソニック新作となる
ソニックロストワールド
が開発されていることが発表されたようです。

wiiUと3DSの独占になるみたいですが、カラーズ系統になるのか否か。
自分としては3DS版を買うことになるが、どういう形式になるのだろう?

公式ページを見る限り、6角形で構成された大地が組み合わさった惑星が舞台のようです。
草原や森、砂漠、海、氷山、火山など様々なステージを見ることができそうです。
今回もスケボーくるか!?

そしてやはり気になるのはテーマソング。
今回はどこが歌ってくれるのでしょうか。
きっと神曲に違いないと思いながら、続報は5月中を待てとのことだ。

公式ページ http://sonic.sega.jp/SonicLostWorld/ 

決めた。一週間に1回は記事書こう。
SMJ1.5は完成したらYoutubeには投稿しようと思っているけど、ニコ動はどうしようかな。
まだ一般だから40mbまででしか投稿できないな。
ま、誰かがやってくれるさ。

さて今回はSMJ1.5の概要について改めて紹介しておこう
background-17


















これがSMJ1.5つまりは
SuperMarioJapan~Truth Story~

タイトルロゴはあくまで仮なのでこれから変わると思う。
本来は5月中に公開だが、もしかしたら6月に伸びるかもしれない。
いや、伸ばす気満々である。

このエピソードは以前制作したSMJを大幅改良したもので、
ステージ、ストーリー、グラ、すべてにおいて前作をこすつもり
で、半分ぐらいのステージを1から作り直したり、新規募集や大幅改良することで
新鮮な感じになっていると思うよ。

続報は来週?

このページのトップヘ